浴衣のことなら浴衣通販の浴衣ジェンヌ

2017年 浴衣ジェンヌ おすすめの新作浴衣

”かわいい浴衣は当たり前だから・・・。
真剣に夏を遊ぶためには、もっと個性的で圧倒的な美しい浴衣がほしい。”

1年に1度しかない、夏の特別なイベントにあなたはどんな浴衣を着たいですか?あまり目立ちすぎるのは嫌だけど、周りのみんなが着ているような浴衣じゃつまらなし。やっぱりお洒落な浴衣を着て、大切な友人やカレに褒められたい。ですよね。夏のお出かけは、きっと忘れられない日になるはず。そんな特別なシーンで着ていく浴衣なら、カワイイのは当たり前。むしろ”可愛い”の他にどんなエッセンスをプラスできるかでお洒落を楽しめるかが重要になってきます。
浴衣ジェンヌの2017年の浴衣は、周りとはちがう圧倒的に美しい浴衣を、どんな場所でも個性的に魅せることをテーマにしました。
個性的とは、おもいっきり派手にするとか、周りの視線を集めるとか、そんな下品なスタイルではなく、むしろしっとりとした浴衣姿が上品で、その場に美しく溶け込むようなデザイン。それでいて、どこか他とは違う輝きがあるようにと作った浴衣なのです。
夏祭りや花火大会だけでなく、ちょっとしたお出かけやパーティー、デート、ショッピング、女子会、どんなシーンでも、自然と溶けこめるようなさまざまバリエーションで楽しめるように、いろいろなテイストの浴衣を用意しています。かわいい浴衣やおとなっぽい浴衣、清楚で上品な浴衣だけでなく、”レトロ”や”モダン””シック”など、他のサイトでは見つからないような一歩先のトレンドを取り入れてみました。シンプルな浴衣のデザインの中にも、どこかどこにでも遊び心やちょっとした小さな気遣いがある浴衣ジェンヌのゆかたをの魅力をお伝えしていきます。夏を”真剣に遊ぶ”ために、圧倒的に差がつく浴衣を選んでみてください。

どこか遠い存在だった”エレガント”を身近に感じさせてくれる一枚

自分の身長や体型を気にして、昔からエレガントな雰囲気がどこか遠い存在だった。そんな女性でもエレガントなお洒落を楽しむことができるのが浴衣の魅力のひとつ。浴衣が生み出すシルエットは、ラインが見えにくく、シルエットがゆるくて軽い。だからいつも気になる部分をそんなに意識しなくても、浴衣のデザインや、帯との組み合わせ、アクセサリーの選び方を少し工夫するだけで、誰でもエレガントなスタイルになることができます。

おすすめ浴衣エレガント1

¥15,980
詳細ページへ

この夏におすすめなトレンドカラーは、涼しげなパステルやフェニミンのペールトーンだけでなく、深海のようなディープブルーの「アビスカラー」。「アビスカラー」は日本の色に置き換えると、「ネイビー」や「紺」を指します。ネイビーや紺地の浴衣はもともとエレガントな重厚さを感じさせるカラーなだけでなく、今年注目のトレンドカラーです。

紺地やネイビーの浴衣は、日本人の肌の色にも相性がよい色なので、誰でも一枚は持っている定番の浴衣カラーです。涼しげな生地で裁縫されているこの紺地の浴衣には、華やかな白の帯と、ピンクのモチーフを組み合わせることで、落ち着きを感じさせつつ華やかさをもつエレガントなコーディネートに仕上げました。

エレガントな紺やネイビーは、青や黒とも違って、色合いが深く、落ち着いた雰囲気を演出することが出来ますね。

Bibles

GOLFWANG【BOOK】(TOP)
ZERO FLAT THE GA【DVD】(LEFT)
DANNY【DVD】(RIGHT)

180°SOUTH【Blu-ray】

紺の浴衣に白い花柄は、コントラストも綺麗です。浴衣の生地の柄との組み合わせを考えたとき、もっとも綺麗に映えたのがしろだったので、帯には白を採用しています。ホワイトといえば涼しげでエレガントさを一層ひきたてます。相性抜群なのは言うまでもありません。2017年おすすめの浴衣です。

SOUSHI

アパレルブランド<Kirime>のデザイナーを2015年から担当。DJとしての顔ももち、ミックスCDをリリースしたり、イベントに携わったりと積極的に活動中。さらにモデルとして某人気スケート雑誌の表紙を飾った経験も

大人っぽい浴衣には、程よく控えめな甘さが残る

大人っぽさを意識したコーディネートに大切なのは、落ち着いた上品さと、ほんのりとした甘さを残すところです。もしも一切の甘さを排除したような、クールでサバサバした浴衣にしてしまうと、浴衣がもつ丸みのある温かなイメージがなくなってしまいます。だから浴衣で大人っぽさを演出するなら、クールで無駄がないデザインだけど、どこに甘さを感じさせるデザインを取り入れることが重要なんです。

有名なアパレルブランドでは今年の大人のカラーを「ホワイト」としているところが多く、浴衣ジェンヌでも白地の浴衣を”大人っぽい浴衣”にアレンジしてみました。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味との組み合わせがとても魅力的な一枚です。

Bibles

GOLFWANG【BOOK】(TOP)
ZERO FLAT THE GA【DVD】(LEFT)
DANNY【DVD】(RIGHT)

白の浴衣の生地は肌触りがよく、さらっとした着心地のよさを感じます。

SOUSHI

仕事やプライベートで行き詰まる時も、白い浴衣はあなたの心をそっとクリアにしてくれます。

古いものを磨くことで、新しいものより豊かになるデザイン

ファッション誌などでもよく見かけるようなレトロの浴衣。芸能人からモデルさんが愛用するようになって、とても注目のデザインです。その火付け役になったのは、浴衣ジェンヌのレトロ柄。3年前の夏、どこよりも早くこのレトロ柄に注目した浴衣ジェンヌが発表したときには、大反響がありました。それまでの浴衣は、ただ古いデザインや、古風な柄をひたすら生地に染めているだけの、古めかしいものでした。それを私たちが現代風にアレンジして、リノベーションしたのがこのレトロ柄の浴衣です。古いわけではなく、最近の浴衣のデザインをあえて年季を感じさせるようにしたことで、より豊かで、味のある可愛さを表現してくれます。

レトロ柄は浴衣ジェンヌの中でももっとも人気が高い浴衣のひとつです。

ポップなカラーや、可愛いデザインの生地でも、レトロっぽく”くすみ”を加えると落ち着きが出て、上品な印象を生み出します。たとえば真っ黒な浴衣だとちょっと物足りなさを感じるデザインでも、レトロ柄になると、とても可愛く今年っぽい新鮮なコーデに。

レトロな浴衣には、可愛さと大人っぽさが同時に楽しめる。大人っぽさと、可愛さを両立させたい人にはおすすめの浴衣。レトロを着ていれば、こなれ感も演出できます。

今夏はマスタードイエローやグリーンなど〝くすみカラー〟がトレンドに。鮮やかな黄色やグリーンも可愛いけど、大人の着こなしがしたいならマスタードイエローなどを渋みをもたせると一段と可愛くなります◎。落ち着いた大人っぽさを出すならこれらのカラーもおすすめです。

Bibles

GOLFWANG【BOOK】(TOP)
ZERO FLAT THE GA【DVD】(LEFT)
DANNY【DVD】(RIGHT)

明るいけれど落ち着いた印象に仕上げることができるっていうのが、レトロ柄の浴衣のポイントです。

SOUSHI

アパレルブランド<Kirime>のデザイナーを2015年から担当。DJとしての顔ももち、ミックスCDをリリースしたり、イベントに携わったりと積極的に活動中。さらにモデルとして某人気スケート雑誌の表紙を飾った経験も

大人っぽい浴衣には、程よく控えめな甘さが残る

大人っぽさに必要なのは、落ち着いた上品さと、甘すぎない大人の色気です。アパレルブランドなどでは今年の大人のカラーを「ホワイト」としているところが多く、浴衣ジェンヌでも白の浴衣を、大人っぽくアレンジしてみました。浴衣を着た時ぐらいは、好きな音楽を聞いたり、いつもと違うまっさらな心になって楽しく過ごしてください。仕事やプライベートで行き詰まる時も、白い浴衣はあなたの心をそっとクリアにしてくれます。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

Bibles

GOLFWANG【BOOK】(TOP)
ZERO FLAT THE GA【DVD】(LEFT)
DANNY【DVD】(RIGHT)

白の浴衣の生地は肌触りがよく、さらっとした着心地のよさを感じます。

SOUSHI

アパレルブランド<Kirime>のデザイナーを2015年から担当。DJとしての顔ももち、ミックスCDをリリースしたり、イベントに携わったりと積極的に活動中。さらにモデルとして某人気スケート雑誌の表紙を飾った経験も

「心身の向上だけでなく沢山の友達ができたりと、とにかく良いことばかりです」

「フルマラソンやってみない?」そんな何気ない一言によって生活が一変したベイカー恵利沙さん。モデルやスタイリストなど多岐に渡って活躍する彼女だが、それまではランニングのラすら知らなかった。にも関わらず、なんと二つ返事で「走る!」と快諾。「『走るひと』っていう雑誌の上田編集長に誘われたんです。レースは3月だったんですが、11月から練習を始めたので準備期間はたったの5ヶ月(笑)。最初は2キロしか走れなかったんですけど、3月のレースでは無事に完走しました!ま、めちゃくちゃ練習しましたけど(笑)」それ以降、生活の一部に“ランンニング”という項目が増えたベイカーさんだが「とにかく良いことばかり」と話す。「身体を動かすことで、気持も前向きになることができましたし、ランニングを通して沢山の友達が増えました。今は『mellows(http://instagram.com/mellowsrun)』というガールズランチームに所属しているんですが、時間を作ってみんなで楽しくランをしています。ランをしていなかったら出会わなかった人も沢山いるので、本当に良いことばかりなんです」良いことづくしのランニングを楽しむ彼女の走る姿は、とても軽快だった。

“走りたい時に走る”が信条のベイカーさん。「週に3回走ることもあれば、月に4回しか走らない時もあります。距離も5キロから20キロまで様々。無理をせず、その時の気分で」名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンのフル(42.195km)にも出場経験があるベイカーさんだが次回のレース予定は「まだ考え中です♡」

“走りたい時に走る”が信条のベイカーさん。「週に3回走ることもあれば、月に4回しか走らない時もあります。距離も5キロから20キロまで様々。無理をせず、その時の気分で」名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンのフル(42.195km)にも出場経験があるベイカーさんだが次回のレース予定は「まだ考え中です♡」

“走りたい時に走る”が信条のベイカーさん。「週に3回走ることもあれば、月に4回しか走らない時もあります。距離も5キロから20キロまで様々。無理をせず、その時の気分で」名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンのフル(42.195km)にも出場経験があるベイカーさんだが次回のレース予定は「まだ考え中です♡」

Bibles

走るひと【雑誌】

様々なジャンルで活躍する魅力的な“走るひと”を通し、都市に広がるランニングシーンを紹介する雑誌。「フルマラソンを誘ってくれた上田編集長が作っている雑誌です。スタイリストとしてのキャリアをスタートしたのもこの雑誌なので、ランもスタイリストとしてもこの『走るひと』が私の動き出した原点!まさに私のバイブルです」

ベイカー恵利沙

オレゴン州と千葉県育ち。モデルとしてキャリアをスタートさせた後、2014年からはスタイリスト業も始動。ファッションのみならず、インテリアやビューティー、ヘルスと幅広い分野で活動の幅を広げている。

大人っぽい浴衣には、程よく控えめな甘さが残る

大人っぽさに必要なのは、落ち着いた上品さと、甘すぎない大人の色気です。アパレルブランドなどでは今年の大人のカラーを「ホワイト」としているところが多く、浴衣ジェンヌでも白の浴衣を、大人っぽくアレンジしてみました。浴衣を着た時ぐらいは、好きな音楽を聞いたり、いつもと違うまっさらな心になって楽しく過ごしてください。仕事やプライベートで行き詰まる時も、白い浴衣はあなたの心をそっとクリアにしてくれます。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

Bibles

GOLFWANG【BOOK】(TOP)
ZERO FLAT THE GA【DVD】(LEFT)
DANNY【DVD】(RIGHT)

白の浴衣の生地は肌触りがよく、さらっとした着心地のよさを感じます。

SOUSHI

アパレルブランド<Kirime>のデザイナーを2015年から担当。DJとしての顔ももち、ミックスCDをリリースしたり、イベントに携わったりと積極的に活動中。さらにモデルとして某人気スケート雑誌の表紙を飾った経験も

「心身の向上だけでなく沢山の友達ができたりと、とにかく良いことばかりです」

「フルマラソンやってみない?」そんな何気ない一言によって生活が一変したベイカー恵利沙さん。モデルやスタイリストなど多岐に渡って活躍する彼女だが、それまではランニングのラすら知らなかった。にも関わらず、なんと二つ返事で「走る!」と快諾。「『走るひと』っていう雑誌の上田編集長に誘われたんです。レースは3月だったんですが、11月から練習を始めたので準備期間はたったの5ヶ月(笑)。最初は2キロしか走れなかったんですけど、3月のレースでは無事に完走しました!ま、めちゃくちゃ練習しましたけど(笑)」それ以降、生活の一部に“ランンニング”という項目が増えたベイカーさんだが「とにかく良いことばかり」と話す。「身体を動かすことで、気持も前向きになることができましたし、ランニングを通して沢山の友達が増えました。今は『mellows(http://instagram.com/mellowsrun)』というガールズランチームに所属しているんですが、時間を作ってみんなで楽しくランをしています。ランをしていなかったら出会わなかった人も沢山いるので、本当に良いことばかりなんです」良いことづくしのランニングを楽しむ彼女の走る姿は、とても軽快だった。

“走りたい時に走る”が信条のベイカーさん。「週に3回走ることもあれば、月に4回しか走らない時もあります。距離も5キロから20キロまで様々。無理をせず、その時の気分で」名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンのフル(42.195km)にも出場経験があるベイカーさんだが次回のレース予定は「まだ考え中です♡」

“走りたい時に走る”が信条のベイカーさん。「週に3回走ることもあれば、月に4回しか走らない時もあります。距離も5キロから20キロまで様々。無理をせず、その時の気分で」名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンのフル(42.195km)にも出場経験があるベイカーさんだが次回のレース予定は「まだ考え中です♡」

“走りたい時に走る”が信条のベイカーさん。「週に3回走ることもあれば、月に4回しか走らない時もあります。距離も5キロから20キロまで様々。無理をせず、その時の気分で」名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンのフル(42.195km)にも出場経験があるベイカーさんだが次回のレース予定は「まだ考え中です♡」

Bibles

走るひと【雑誌】

様々なジャンルで活躍する魅力的な“走るひと”を通し、都市に広がるランニングシーンを紹介する雑誌。「フルマラソンを誘ってくれた上田編集長が作っている雑誌です。スタイリストとしてのキャリアをスタートしたのもこの雑誌なので、ランもスタイリストとしてもこの『走るひと』が私の動き出した原点!まさに私のバイブルです」

ベイカー恵利沙

オレゴン州と千葉県育ち。モデルとしてキャリアをスタートさせた後、2014年からはスタイリスト業も始動。ファッションのみならず、インテリアやビューティー、ヘルスと幅広い分野で活動の幅を広げている。

大人っぽい浴衣には、程よく控えめな甘さが残る

大人っぽさに必要なのは、落ち着いた上品さと、甘すぎない大人の色気です。アパレルブランドなどでは今年の大人のカラーを「ホワイト」としているところが多く、浴衣ジェンヌでも白の浴衣を、大人っぽくアレンジしてみました。浴衣を着た時ぐらいは、好きな音楽を聞いたり、いつもと違うまっさらな心になって楽しく過ごしてください。仕事やプライベートで行き詰まる時も、白い浴衣はあなたの心をそっとクリアにしてくれます。

ピュアなホワイトは女性らしい甘さがあり、フェミニンかつ上品に仕上げてくれます。そんな白地の浴衣に組み合わせたのは、コバルトブルーの帯です。夏をイメージさせる青の帯はをいくつか試した結果、一番綺麗に見えたのが、このコバルトブルー。濃淡の色味がとても美しいです。

Bibles

GOLFWANG【BOOK】(TOP)
ZERO FLAT THE GA【DVD】(LEFT)
DANNY【DVD】(RIGHT)

白の浴衣の生地は肌触りがよく、さらっとした着心地のよさを感じます。

SOUSHI

アパレルブランド<Kirime>のデザイナーを2015年から担当。DJとしての顔ももち、ミックスCDをリリースしたり、イベントに携わったりと積極的に活動中。さらにモデルとして某人気スケート雑誌の表紙を飾った経験も

「心身の向上だけでなく沢山の友達ができたりと、とにかく良いことばかりです」

「フルマラソンやってみない?」そんな何気ない一言によって生活が一変したベイカー恵利沙さん。モデルやスタイリストなど多岐に渡って活躍する彼女だが、それまではランニングのラすら知らなかった。にも関わらず、なんと二つ返事で「走る!」と快諾。「『走るひと』っていう雑誌の上田編集長に誘われたんです。レースは3月だったんですが、11月から練習を始めたので準備期間はたったの5ヶ月(笑)。最初は2キロしか走れなかったんですけど、3月のレースでは無事に完走しました!ま、めちゃくちゃ練習しましたけど(笑)」それ以降、生活の一部に“ランンニング”という項目が増えたベイカーさんだが「とにかく良いことばかり」と話す。「身体を動かすことで、気持も前向きになることができましたし、ランニングを通して沢山の友達が増えました。今は『mellows(http://instagram.com/mellowsrun)』というガールズランチームに所属しているんですが、時間を作ってみんなで楽しくランをしています。ランをしていなかったら出会わなかった人も沢山いるので、本当に良いことばかりなんです」良いことづくしのランニングを楽しむ彼女の走る姿は、とても軽快だった。

“走りたい時に走る”が信条のベイカーさん。「週に3回走ることもあれば、月に4回しか走らない時もあります。距離も5キロから20キロまで様々。無理をせず、その時の気分で」名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンのフル(42.195km)にも出場経験があるベイカーさんだが次回のレース予定は「まだ考え中です♡」

“走りたい時に走る”が信条のベイカーさん。「週に3回走ることもあれば、月に4回しか走らない時もあります。距離も5キロから20キロまで様々。無理をせず、その時の気分で」名古屋ウィメンズマラソンや湘南国際マラソンのフル(42.195km)にも出場経験があるベイカーさんだが次回のレース予定は「まだ考え中です♡」

Bibles

走るひと【雑誌】

様々なジャンルで活躍する魅力的な“走るひと”を通し、都市に広がるランニングシーンを紹介する雑誌。「フルマラソンを誘ってくれた上田編集長が作っている雑誌です。スタイリストとしてのキャリアをスタートしたのもこの雑誌なので、ランもスタイリストとしてもこの『走るひと』が私の動き出した原点!まさに私のバイブルです」

ベイカー恵利沙

オレゴン州と千葉県育ち。モデルとしてキャリアをスタートさせた後、2014年からはスタイリスト業も始動。ファッションのみならず、インテリアやビューティー、ヘルスと幅広い分野で活動の幅を広げている。

「これさえあれば、自分のペースでどこまでも行けます」

爽やかな笑顔で取材チームを迎えてくれたのは「ストリーマー コーヒー カンパニー 五本木店」の店長を務める南秀治さん。若かりし頃はプロのモデルや役者として活躍していたと聞いて、それも納得。そんな彼が夢中になっているのはピストだ。「22歳の時、仕事でハワイの“ホノルルセンチュリーライド”というロードバイクのレースに出場することになったんです。それがきっかけでバイクに乗ることが楽しくなり…。その後ピストと出合ったことで、モデルや役者を辞めメッセンジャーに転職しました」自身の夢をも変えてしまったバイクの魅力とは?「色々ありますけど、移動ツールとしての魅力は、自分のペースでどこまでも行けるということですよね。そして何よりカッコイイということ。僕がハマり始めたのは、ピストブームがくる直前だったんですけど、ピストに乗る周りの先輩たちがとにかくかっこよかったんです」ピストへの熱は冷めるどこか、むしろ増す一方。「今週末も山梨の競輪場で行われるレースに出場するんです(笑)」嬉しそうに話す南さんの表情は、言うまでもなく幸せに満ちあふれていた。

世田谷の自宅からお店のある五本木までは、自身のピストで通勤している南さん。「通勤時だけでなく、どこへ行くにも基本的にはピストです。もちろん雨の日も。これは僕の夢なんですけど、数珠繋がりでもいいので、日本を一周したいですね」

Bibles

メッセンジャースタイル【BOOK】(LEFT)
MASH 2007【BOOK&DVD】(CENTER)
MASH 2015【BOOK&MOVIE】(RIGHT)

2007年にリリースされた「MASH」の1st DVDは、今でも定期的観ているというバイブル。「何度観てもピストに乗りたい衝動にかられるんです。みんな、キツそうなのに楽しそうに乗っているんですよね。それに影響されてか、一度大阪までピストで行きました。ゴール目前の奈良の山中と箱根の下りは、とにかく辛かったです(笑)」

南秀治

モデルや役者として活躍後、メッセンジャーへと転身。3年前、ラテアートでお馴染みの「ストリーマー コーヒー カンパニー」に入社。現在は五本木店の店長兼バリスタとして多くのお客様に美味しいコーヒーを提供する。愛称は“バンビ”。

「これさえあれば、自分のペースでどこまでも行けます」

爽やかな笑顔で取材チームを迎えてくれたのは「ストリーマー コーヒー カンパニー 五本木店」の店長を務める南秀治さん。若かりし頃はプロのモデルや役者として活躍していたと聞いて、それも納得。そんな彼が夢中になっているのはピストだ。「22歳の時、仕事でハワイの“ホノルルセンチュリーライド”というロードバイクのレースに出場することになったんです。それがきっかけでバイクに乗ることが楽しくなり…。その後ピストと出合ったことで、モデルや役者を辞めメッセンジャーに転職しました」自身の夢をも変えてしまったバイクの魅力とは?「色々ありますけど、移動ツールとしての魅力は、自分のペースでどこまでも行けるということですよね。そして何よりカッコイイということ。僕がハマり始めたのは、ピストブームがくる直前だったんですけど、ピストに乗る周りの先輩たちがとにかくかっこよかったんです」ピストへの熱は冷めるどこか、むしろ増す一方。「今週末も山梨の競輪場で行われるレースに出場するんです(笑)」嬉しそうに話す南さんの表情は、言うまでもなく幸せに満ちあふれていた。

世田谷の自宅からお店のある五本木までは、自身のピストで通勤している南さん。「通勤時だけでなく、どこへ行くにも基本的にはピストです。もちろん雨の日も。これは僕の夢なんですけど、数珠繋がりでもいいので、日本を一周したいですね」

Bibles

メッセンジャースタイル【BOOK】(LEFT)
MASH 2007【BOOK&DVD】(CENTER)
MASH 2015【BOOK&MOVIE】(RIGHT)

2007年にリリースされた「MASH」の1st DVDは、今でも定期的観ているというバイブル。「何度観てもピストに乗りたい衝動にかられるんです。みんな、キツそうなのに楽しそうに乗っているんですよね。それに影響されてか、一度大阪までピストで行きました。ゴール目前の奈良の山中と箱根の下りは、とにかく辛かったです(笑)」

南秀治

モデルや役者として活躍後、メッセンジャーへと転身。3年前、ラテアートでお馴染みの「ストリーマー コーヒー カンパニー」に入社。現在は五本木店の店長兼バリスタとして多くのお客様に美味しいコーヒーを提供する。愛称は“バンビ”。

浴衣通販 浴衣ジェンヌ

パリジェンヌより、浴衣ジェンヌ。

-浴衣通販 浴衣ジェンヌについて-
浴衣通販【浴衣ジェンヌ】は「モダンでお洒落な浴衣をお届けする」をコンセプトにかかげた、新しいスタイルの浴衣専門の通販サイトです。伝統的で和風なデザインが多い浴衣のなかで、私たちは《都会的で洗練された浴衣》にこだわりをもって運営しています。。また、毎年新しい浴衣を楽しめるように、お手頃価格での提供ににもこだわりを持っています。高品質の浴衣を低価格でお届けするために、仲介の卸業者などを排除し、浴衣の業界にはこれまでになかった流通経路を確立しました。工場から品質の高い浴衣をダイレクトでお届けすることで、低価格・高品質を実現しています。浴衣ジェンヌでは、日本の伝統の良さに、新しい価値観を取り入れながら、お洒落でかわいい浴衣をお届けしています。
-浴衣通販 浴衣ジェンヌの浴衣-
浴衣ジェンヌの浴衣には、伝統の良さを残しつつ、どんなシーンでも楽しめるようなモダンなデザインやコーディネートを取り入れています。周りにの友達に差をつけられるようなさりげないお洒落な浴衣をテーマに、ワンランク上の浴衣スタイルを提案してきました。常にトレンドを追求し、クオリティーの高いデザイン性と豊富なアイテムを取り揃え、美しい和のシルエット、色と色が織りなす艶やかな色彩、お洒落で大胆な柄、着心地の良い上質な素材に、ワンポイントで愉しめる存在感ある小物たち、それらを組み合わせる浴衣に、わたしたちはこだわりを持っています。「ここで買ってよかった」と思っていただけるように、ここでしかない特別な浴衣をお届けするのが浴衣通販である私たちの使命だと考えています。また、浴衣に満足していただくだけでなく、ワクワクするような楽しいショッピングをして頂くためにも、お客様対応や、梱包、お届けに関してもできる限り丁寧におこなっております。浴衣通販の浴衣ジェンヌを選んでくださった皆様が、心から満足していただけるようにスタッフ一同、みなさまのご利用をおまちしております。
-浴衣通販 浴衣ジェンヌの-
浴衣ジェンヌの浴衣には、伝統の良さを残したまま、どんなシーンでも楽しめるようなモダンなデザインやコーディネートを取り入れています。周りにの友達に差をつけられるようなさりげないお洒落をテーマに、ワンランク上のお洒落な浴衣スタイルを展開してきました。常にトレンドを追求し、クオリティーの高いデザイン性と豊富なアイテムを取り揃え、美しい和のシルエット、色と色が織りなす艶やかな色彩、お洒落で大胆な柄、着心地の良い上質な素材に、ワンポイントで愉しめる存在感ある小物たち、それらを組み合わせる浴衣に、わたしたちはこだわりを持っています。「ここで買ってよかった」と思っていただけるように、ここにしかない浴衣をお届けする浴衣通販であることをお約束します。